BRANDIC

.efiLevolエフィレボル

.efiLevol  エフィレボル
公式サイト
www.efilevol.com

Designer
太田 泰介(オオタ タイスケ)
1980年生まれ
文化服装学院アパレルデザイン科卒業 第80回装苑賞 公開審査会 出場

飛世 拓哉(トビセ タクヤ)
1981年生まれ
文化服装学院アパレルデザイン科卒業 第29回神戸ファッションコンテスト グランプリ
セントラルセントマーチンズBA科 留学、その後ロンドンファッションウィークにアシスタントデザイナーとして参加  Riccone  Moda  Italia  参加 後 帰国

 
PROFILE
.efiLevol (エフィレボル)  / メンズウェア
2006年4月に、Director阿久津誠治のもと、Designer太田泰介、飛世拓哉の3人により始動。
2007春夏 において、ファーストコレクションをインスタレーション形式にて発表。
その後も様々なアーティストとともにインスタレーション形式でコレクションを発表し続けている。

CLOTHES
人の中に必ず存在する“愛”に焦点を当て、ミリタリー、ワーク、トラッド等の完成されたベーシックを、ジャンルレスにデザイン構築していくブランド。ディテールとパターンにこだわり、ギミックや皮肉的ユーモアを織り交ぜた服のデザインは、独自性もさることながらメンズウェアへ対する深い趣旨を持った完成度の高い服作りである。目先の流行にとらわれず、自分のスタイルを確立している男性向きの服を提案している

 

 

 

Designer
Taisuke Ota
Born in 1980
Graduated from Bunka Fashion College, Fashion Design major
Nominee of 80th Soen award

Takuya Tobise
Born in 1981
Graduated from Bunka Fashion College, Fashion Design major
The London Institute Central Saint Martins College of Art and Design, BA
Nominee of Riccone, Moda Italia

PROFILE
.efiLevol / men’s clothing
launched April 2006.
Director Seiji Akutsu, Designer Taisuke Ota and Takuya Tobise
First exhibition installation collection was Spring 2007.
Each season, .efiLevol has collaboration installation with various type of artist

CLOTHES
Our philosophy is based on instinctive “Love” in human. The style is the mix and re-contraction of military, working, traditional styles that is fine basic on the clothing. Focusing on detail and pattern working with function, irony, humor design. Brand is finding strong identity and deep comprehension of men’s clothing. Hi-quality and ageless clothing for the men who has heir own style.