BRANDIC

HALB ハルブ

公式サイト
http://www.tetehomme.com/halb/index.html

DESIGNER 
森下公則 Kiminori Morishita

1964年広島県生まれ。86年メンズファッション専門学校卒業後、株式会社テッテオム入社。パターン、デザイン、縫製と、様々な分野を経験した後、同社社長加藤和孝のアシスタントデザイナーとなる。94年「テット オム ガルニエ」、98年には「テット オム」のチーフデザイナーにそれぞれ就任。2003年春夏コレクションで「キミノリ モリシタ」ブランド展示会形式で発表。05年秋冬「ハルブ」のクリエイティブディレクターに就任し、06-07年春夏シーズンにて「ハルブ」は東京コレクションデビュー。今シーズンパリで「キミノリ モリシタ」をショー形式でコレクション発表した。