BRANDIC

LIMI FEU リミ フゥ

公式サイト
http://www.limifeu.com/

DESIGNER
山本里美(Limi YAMAMOTO)。1974年、福岡県に生まれる。

山本耀司(Yohji YAMAMOTO)の長女。文化服装学院卒。
株式会社ヨウジヤマモトに入社。ワイズのアトリエで 2年間パタンナーとして勤務。
  99年10月、新ブランド「ワイズビスリミ(Y’s bis LIMI)」のデザイナーに就任。2000-2001 A/W、東京コレクションにデビュー。
  2002-2003 A/W よりブランド名を「LIMI feu(リミ フゥ)」に変更。山本耀司のブランド名である「ワイズ(Y’s)」を取り、フランス語で「火」を意味する「feu」を加えたのだそうだ。
  2003年12月13日、東京・代官山に初の路面店をオープン。山本里美自身が立地を選定。店舗面積は80平方メートルで、白い壁面と顧客がくつろげるソファーを配置する等、落ち着いた空間を演出。
  無彩色を基調としたシンプルな服を作る。コットン使いが素晴らしい。
  2004年5月1日より、ニューライン「トレース(Trace)」をスタート。
  2006年9月1日、株式会社リミヤマモトを設立。リミフゥ事業の海外展開を含めた成長戦略の一環としての設立であり、同社会長に山本耀司、社長に大塚昌平、取締役に山本里美と戸田泰精が就任。
  2008 S/S には、パリ プレタポルテ・コレクションにデビュー。
DESIGNER 山本里美 Limi Yamamoto
福岡県生まれ。父親はファッションデザイナーの山本耀司。高校時代、パリとニューヨークで父のコレクションを見て衝撃を受けるとともに、自らのデザイナー願望に気づく。99年「ワイズ ビス リミ」のデザイナーに任命される。2000-01年秋冬シーズンに東京コレクションデビュー。02-03年秋冬よりブランド名を「リミ フゥ」に改める。03年12月に代官山に初の路面店がオープン。