BRANDIC

sacai サカイ

DESIGNER
阿部千登勢(Chitose ABE)。

1965年生まれ。
・コムデギャルソン(COMME des GARCONS)でニットやカットソーのパタンナーを十数年手掛けた後、独立。
・1998-1999 A/W より、ニットウェアブランド「サカイ(sacai)」をスタート。
・ユニークで独特なパターンが特徴的で、近年ではニットウェア以外のアイテムも手掛ける。
・2006年、ランジェリーライン「サカイ・ラック(sacai luck)」を発表。
・2006年3月22日、10コルソコモ・コムデギャルソン(10 corso como COMME des GARCONS)のエクスクルーシヴ企画として「サカイ・ジェム(sacai gem)」を発表。
・サカイ・ジェムのブランド名の由来は、英語で「宝石、原石(gem)」の意。スペシャルなものという思いを込めた。
・初回投入はレディース6型・メンズ4型で、サカイとしては初のメンズウェアラインの展開。