BRANDIC

小沢宏 Hiroshi Ozawa

小沢宏 Hiroshi Ozawa

1964年生まれ、長野県出身。
大学在学中に雑誌「ポパイ」のエディター兼スタイリストであった御供秀彦氏のアシスタント
としてキャリアをスタート。その後スタイリストとして独立。
1995年自らの会社(有)フューチャーインを立上げる。
現在、各種雑誌のスタイリストの他に、ファッションブランドのカタログ制作や、
プロジェクトプランニングなども手掛ける。スタイリスト業と並行して、
2003年秋冬よりメンズクロージングブランド“NUMERO UNO”(ヌメロウーノ)をスタート。
現在、インターナショナルギャラリービームス、ラブレスなど有名セレクトショップにて
商品を展開している。更に2006年秋冬より、
ビームスのクリエイティブディレクター窪浩志氏とのコラボブランド
“coffee and milk”(コーヒー アンドミルク)も始動。
本格的なデザイナーとしての面をより強めつつある。