BRANDIC

YUB-YUM ヤブ-ヤム

公式サイト
http://yab-yum.com/top_yy.html

DESIGNER
Patrick Ryan
Mami Yoshida

 Patrick Ryan(パトリック・ライアン)
1964年9月24日、フランス生まれのイギリス人。
スコットランドのグラスゴー美術大学でプリントテキスタイルとファインアートを専攻。
1987年、セントマーチンズ校ファッションデザイン科の修士課程に進学し、吉田と出会う。
 
 吉田真実(Mami Yoshida)
1966年3月3日、日本生まれ。
1986年、織田服飾デザイン専門学校を卒業。
1987年、セントマーチンズ校ファッションデザイン科の修士 課程に進学。
1988年、共にセントマーチンズを卒業後、ジーン・ミュアー、カルチャー・ショック、ギィ・ポーラン、エレウノ等に勤務。
1989年、山本寛斎デザイン事務所への就職を機に揃って来日。日本のファッション・マーケットを学ぶ。その後独立。
1992年、東京・恵比寿イーストギャラリーで、ファッションショー「HARMONIOUS DISCORD(ハーモニアス・ディスコード)」を開催。
 トーキョージャーナルのファースト・イノベティブ・アワードのファッション部門を受賞。
1993年、バーニーズ横浜店で展覧会「OBJECTS OF DESIRE」を行う。
1994年、ブランド「YAB-YUM(ヤブヤム)」をスタート。
1996年、デビューショーを行う。
2002-03年秋冬より、新しい若者世代達に向けて新ブランド「DZO.KHOLA(ゾ・コーラ)」を立ち上げる。
CONCEPT
ブランド名は、ネパール語で「愛、同情」、1人の中に存在する女性性と男性性のパワーの融合、また「YAB=母、YUM=父(象徴として)」の3つの意を持つ。
流行にとらわれず、長い目で見たときの変わらぬ美しさ、その進歩をたどる服。着ることで誰もが自分のスタイルで表現し、存在感を保つ。